キャンパス

特徴

Canadian College of English Language (CCEL) は、1991 年創立のバンクーバーの老舗の語学学校で、ダウンタウンに学校所有の学生寮を持つバンクーバー唯一の語学学校です。また Canadian Colllege という専門学校の附属語学学校です。

CCEL の一番の特徴は国際色の豊かさです。学校の方針として 1 つの国籍の比率を 20% に留めるよう調整しており、またヨーロッパやラテンアメリカの生徒が多く、日本人比率は 10% 程度で、国際色豊かな環境を維持する様努めています。

CCEL の授業では、Core クラスでは英語をバランスよく学び、選択科目ではスピーキング、リスニングなど一つのスキルを集中的に伸ばす選択授業が行われ、学生の弱点を補強します。語学力が上がれば上がる程学習の選択の幅も増え、中級レベル以上ではディスカッションやプレゼンテーションの授業も受けることができます。

CCEL のコースは一般英語コースだけでなく、ビジネス英語や進学プログラム、各種試験対策など、バラエティに富んだコースを開講しているのも特徴です。併設専門学校とのパッケージプログラムを利用すると英語学習だけでなく、FITT や AH&LA などの専門分野の国際資格を取得できるコースも選択でき、英語力を活かした専門分野の学習をしたい方にもおすすめです。インターンシップ手配にも定評があり、多くの学生が英語や専門プログラムとインターンシップを組み合わせて受講しています。 CCEL ではテキストはデジタル化となっているため、 PC やタブレットを使用して授業を行います。

CCEL では ESL コース申込者全員に、渡航前準備オンライン英語コース (PAL) を無料で提供しており、渡航前から学校のサービスを受けることができます。渡航後も学校には日本人カウンセラー常在しているため、海外生活が初めての方も安心です。

CCEL では放課後ほぼ毎日アクティビティやイベントが企画されており、週末を利用してシアトルやロッキーマウンテンへの小旅行や老人ホームでのボランティア、アニマルシェルターへの訪問、スポーツ観戦などバラエティ豊かで、世界中から集った留学生と友達になれる環境が整っています。また、会話が苦手な学生向けに放課後の 『会話クラブ』 も用意されています。

CCEL は学校運営の Eh! というレストランがあります。Eh! では、友達作りに最適な空間です。 休み時間やランチタイムはもちろん、放課後は会話クラブ、パーティなどにも利用されています。 また接客サービスクラスの実習にも使用され、大人気です。

さらに、CCEL が運営する学生寮はバンクーバーダウンタウンの Robson Street 沿いという絶好のロケーションにあり、寮から学校までは徒歩 10 分、周辺にはレストランやカフェ、スーパーマーケットなど、生活に必要なものが全て揃っています。寮での滞在は、世界各国からの留学生達とより深く知り合えるいい機会でもあります。1-2 階は男子学生、3-4 階は女子学生用で、さらに同じ建物内に学校マネージャーが居住しているため、安心安全な環境です。12 週間以上学生寮に滞在すると学校所有するレストラン、eh! Restaurant で朝ごはんが食べられるというサービスも魅力的です。

CCEL は Robson Street まで徒歩 1 分、地下鉄のバラード駅から徒歩 3 分の便利で治安の良いエリアにあり、ビル全体を CCEL のキャンパスとして利用しています。建物内には最新設備を整えた学習施設はもちろんのこと、学校が運営するカフェ・レストランがあったり、そして屋上には開放的なパティオが設けられており、おしゃれなでモダンな環境で生活することができます。

CCEL は、国際色豊かな環境でバランス良く学びたい方におすすめの学校です。

国籍 ヨーロッパ:35%、南米:25%、韓国:15%、日本:10%、中東・インド:8%、その他(東南アジア、アフリカ等):5%、ローカル:2%
生徒数 250名
設備・寮・ケア等 学生ラウンジ、PCエリア、電子レンジ、Wi-Fi、レストラン、学生寮 等
訪問者の感想
および成功体験談
Canadian Collegeではホスピタリティーマネジメントの二年間のディプロマコースを勉強しています。クラスでは実用的なオペレーションから北米のホテル事情について詳しく学ぶことができます。はじめは授業についていけるか心配でしたが、先生達は本当に熱心に接してくれるだけでなく、知識も経験も豊富なので気軽に質問でき、テキストでは載ってない情報が得られます。インターシップではホテルのハウスキーピングをしていました。学校で得たことが実践でき、後にスーパーバイザーの仕事までやらせてもらえるようになり、さらに色々経験を積むことができました。先生たちはインターンシップ期間中も質問があれば親身に相談にのってもらえるので、安心して学生生活が送れています。クラスも比較的少人数なので、すぐにうちとけられ、今では授業がない日でも先生に相談にいったり、クラスメートに会いに学校にいく程、好きになりました。(ホスピタリティーマネージメント&Co-opディプロマプログラム受講)
プログラム開始日 Canadian Collegeでは、全プログラム・全コースにおいて、同じ開講日が設けられています。
≪2018年度の開講日≫
2018年1月2日、4月3日、7月3日、10月1日
入学条件 ・高校卒業以上
・英語力の証明書(以下のいずれか)
①IELTS Academic Level with a minimum overall score of 5.0-5.5
②TOEFL Academic Level with a minimum score of 70-80 (Internet-based)
③78% Passed on the Canadian College on-line Assessment Test
学校紹介動画

施設とサービス

設備 ・全教室ハイスピードWi-Fi完備
・全教室HDモニター完備
施設 ・カフェ&レストラン併設
・学校運営の学生寮
サービス ・ノートパソコンの貸出可(4週間以内の滞在の場合)

4階サポートオフィスにて、コースプラン・滞在先・ビザ手続き・お仕事探しなどの相談を承っています。お気軽にご利用ください。

 

お問い合わせ

LINEでお気軽にお問い合わせください
CCEL/CCが選ばれる理由
欧米留学前の二か国留学に最適
留学の流れ
留学生の声 事例一覧
無料相談・留学説明会
よくある質問
PAGE TOP